読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一寸先は沼

ジャニヲタをバカにしていたオタクが突然V6におちて戻れなくなった話

ド新規によるV6DVD感想⑤【V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN  READY?(2)】

ジャニーズと並行して二次元的オタ活をしていたら、もう少し幅をきかせたブログにできる気がするんですが、何分ハマったら一直線のイノシシゴリラなのでなかなか叶いません。両立ができない…

個人的にあんまり長文なブログが得意ではないのと、長文に耐えうる文章を書ける自信がないので分割してまとめていますが、やっぱり一気に書いてしまった方がモチベーションとテンションが持続しますし(…)分かれてしまうと読みづらいなというのも最近感じるので、今回は一気に全部まとめてしまおうと思っております。長いです。長い上に気持ち悪いです。


kghark1o.hatenablog.com

READYコンのまとめ本題です。

**

14. X,T,C, beat

アルバム「Volume6」収録。20th Century feat.Ken Miyake。トニセンに合いの手ラップみやけさん。

Volume 6

Volume 6

この頃V6にお金を落とし始めてまだひと月たっていないんですが、セクバニコンとOMGコンをすでに何度も見て、どんな絡みを見ても「うんうんそうだね!かわいいね!あなたたち何をやってもかわいいよ!」とageまくっていた時期です。
そんな中見たREADYコン。
ぶいの6人での魅力に「そりゃ~落ちるわ。かっこいいわ。かわいいわ。好きだわ。」と真顔で手を叩かざるを得なかったのが、この「X,T,C, beat」「Top Checker」「強くなれ」の流れ。

まず純粋に気になったんですが、あのステージ規模であの画面の演出って現場では果たしてどうだったのだろう。
DVDで見ているからすごく分かりやすく見やすいですけれども。まぁいいですよ!私は当時を知らないので!今これを!映像として!楽しんでいる!
事前撮りの動きと組み合わせてのパフォーマンスっていうのが個人的に好きです。二次元と三次元のコラボレーションのような感覚があって。夢があるよね!(?)
この曲からの衣装がすごく好きです。紫。三宅さんのレザージャケット!森田さんVネック!ジャケット!岡田さん何か巻いてる!シャツの生地ちょっと薄い!不安になる!
この頃の森田さんのビジュアルが個人的に好きなようです。最近自覚を持ち始めました。
三宅ラップの安定感素晴らしいですね。
剛健ラップは安心するよな~と思っていたのに!思っていたのに!
ん!長野さん!トニセンのターン!
ん!長野さん!らっぷ!長野さん!!!??!?


衣装!!!!!!前!!!!V!!!ネッ!!!襟ぐり!!!深!!!!すぎ!!!!!!!!!(オタク大興奮)


私はショートした 軽くパニックだ 私はどうしたらいい どこを見たらいいんだ

長野さんの衣装が襟ぐり深め率高いのはもう十分わかっていましたし、むしろそこがいいところ!そこが好き!ガンガン開けていこ!私はあなたのデコルテラインが見たい!というオタク心も下心も丸出しでいたんですけれども、いざ、こう、オープンに来られると動揺して直視できなくなるというか何というか。
何だよ…開きすぎだよ…こんな開けろなんて私頼んでません…ピザは頼みましたけどトッピング全部のせなんて頼んでません…チーズちょっと多めでって言ったんです…
このド新規長野担この時点で虫の息
もう胸元にしか目がいかない…私はなるぞ…ひろしのデコルテ監視員に俺はなる…
長野さんは他メンバーに比べて肉付きがよろしいので、襟ぐり開いた衣装だとすごく綺麗。というか体バランス的に開けてる方がしっくりくる。逆に井ノ原さん坂本さんは長野さんよりも多少首が長く見えるので、タートルネックとかすごく似合う。好きです。タートルネック似合う男の人っていいよね…
というか基本的にみんな細いんだよな…この頃の岡田さんもまだそんなにマッチョじゃないし…
個人的に、長野さんの腹筋だとかは何だか見てはいけないものを見てしまっているような気がするんですよね…聖域…
だからこの胸筋が分かる感じがすごく目に毒…でも見てしまう…目が離せない…ウッ…エロい…結論出ましたエロい…
昔こそいわゆるアイドルにありがちな裸ジャケットとか、そんな感じの衣装も着てらっしゃいましたけれども、この露出がなくなってきたからこそ、ありがたい、デコルテ…かがむと見える胸筋…開き過ぎだよ…おかしいよ…(凝視)

他G担の子(同期)に、長野さんメンバーカラー紫だよって教えたら「紫っぽくない」と言われたんですが、こういうところですよ…(?)
セクシーなんだよひろし…
ちなみに先日出たBDを見ながらまとめておりますが、DVD版ではわりとガサガサだった画面もすっごく鮮明になって6人ともかわいさかっこよさマシマシです。あと汗…
長野さんの胸元の汗があまりにも鮮明すぎてフォエバコンの余韻ぶっ飛びかけました。恐ろしい。Vネックと長野博の胸筋の魔力恐るべし。
何かもう感想もクソもない…襟ぐり過激派…


15.Top Checker

こちらも「Volume6」収録。XTCとは逆にComing Century feat.Yoshihiko Inoharaで合いの手井ノ原さん。だけどREADYコンでは合いの手なし。

XTCからの入りの一拍がすっごい好きなんですが!伝わるかな!ドゥス!
というか画面の6人めっちゃかわいいですね!?今更ですが!!作画完璧だよ!!!
この曲の演出はすごくV6っていグループの特性を生かせてるな~と。個人的に大好きです。
小柄なカミセンと男性らしい体格のトニセンをうまーく使ってるしその魅力が伝わるというか。
最初の坂長井ノ森の画面取り合いは言うまでもなくかわいい。かわいいのなんて見りゃわかる。
そこからの肩車!肩車ね!!成人男性が成人男性を肩車って!!
発射台に比べたら肩車なんて大したことないのかもしれませんが、肩車って腰の負担ハンパなくないですか…
いくらカミセンが小柄とはいえ立ってる大人を中腰の体勢から肩車に持ってくって、普通のアラフォーだったら確実に腰いわす…
肩車といっても手で支えてくれてる足の方に重心いってる感じなので、そこまで負担はかからないようにしてると思いますが、毎公演これをやってると思うと、やっぱりすごいなあ。
歳の差と体格差があって、アクロバットもやっているV6ならではですよね。
その後の下の扉からのぞくカミとか、入り乱れて画面使うところとか、見ていて楽しい。かわいい。
個人的に「two for da love」の長野さんの髪がフワッ!てするのと「three for da peace」の新旧と「four get da chance」の夕ドロがとてもよいです。とてもかわいいです。とても好きです。

あとまったく触れられてませんが坂本さんのこの衣装すっごく好きです。ベスト。ベスト好き。6人の中で一番かっちりしてるのすごくいいです。好きです。坂本さんかっこいい。SUKI


16.強くなれ

24枚目シングル「COSMIC RESCUE」との両A面。

COSMIC RESCUE/強くなれ(CCCD)

COSMIC RESCUE/強くなれ(CCCD)

この曲では私は後ろのスクリーンばっかり見ています。あとあの布ね!よく登場するあの布ね!素材何なんだろうなあれ。
いやあ、だってエロくないですか…あの映像の6人がたまらなくエロくて本当に好きなんです…かっこいい…
映像だけじゃなくて実際のご本人たちもめっちゃかっこいいしセクシーさ溢れ出まくりなんですけどね!
イントロの布が降りてくるまでの6人がたまらないです。
いや!画面!ね!エロい!ですよね!
特に坂本さんと長野さんと岡田さんがもう…
というかそもそも、この曲の長野さんの歌い方が吐息っぽくてエロいんですよ。そもそも。
もっとこういう感じ出していいよ!いいよ!積極的にやっていこうよ!内なるセクシー出してこ!!
あの映像言い値で買うから売ってほしいよ…


23.RADIO MAGIC

「READY?」収録曲。

READY?(初回生産限定盤)(BONUS CD盤)(ジャケットB)

READY?(初回生産限定盤)(BONUS CD盤)(ジャケットB)

私にとってREADYコンといえば!が、これ。もう大っっっっっっっっっ好きです。
まず衣装!この前の「DANCING MACHINE」でトニセンが出てきた時点で動悸が止まりませんでした。
かわいい!パステルかわいい!こんなパステルカラーのジャケット着てるおじさん!!!かわいい!!!!
色が死ぬほど好きすぎる。何なんだ。何なんだ。かわいすぎるぞ。何が目的なんだ。金か!?金を払えばいいのか!?!?

ラジオに乗っかるトニセン。かわいい。
イノッチのケツにちょっかい出すひろし。かわいい。
出だし噛むイノッチ。かわいい。
ちょっかい出し合う夕ドロ。かわいい。
背中合わせでおすわりして歌う坂長。かわいい。
ラジオからピョンって降りるひろし。かわいい
ひろしがピッと指差した方向にピンスポが当たって剛健。かわいい。
トニセンに囲まれて歌うオカダ。かわいい。

まだサビまでいってないのに!かわいいところしかない!かわいいしか言えない!つらい!
剛健パートで三宅さんが帽子取るのがすごくかわいくて好きなんですが。
でもその剛健が歌ってる、ピンスポ当たってないところで長野さんがジャケットぴゃってやってるのが!かわいい!!KA☆WA☆I☆I
もうかわいさ爆発すぎる…かわいい…この人達かわいすぎるな…って思ってたらその後の!!!

聞こ!!える!!レディ!!オから!!夢!!(四肢爆散)

ニコニコ笑顔で左右に揺れながらカメラ目線で歌う長野博を見た。私は死んだ。

クソッ…パステルおじさんの破壊力…いやこれはパステル関係ない…
私はもう抗うことをやめた…素直にすべてを受け入れよう…そう…私はひろしのATM…聖母マリアの絵文字)
なすがまま、されるがままの状態で、あのペアダンスタイムに突入です。瀕死です。
まず組み合わせがかわいいしかないですよね。長野三宅かわいい。井ノ原岡田かわいい。
でもここで注目すべきは坂本森田なんです。かわいいんです。
坂剛は他の二組に比べてキャッキャ感がない。何かお互いに照れてる。長健がケツアタックしてる中、坂剛は背中合わせ。でも最後に見せる森田剛のあの全力笑顔。それにつられる坂本さん。何だもう。かわいすぎか。
この二人に関しては、「カワイー!!ギャー!!」っていう感じではなく、「かわいい(合掌)」です。神に感謝。
その後の三宅さんのゼロ距離ハグとか、岡田さんの股間タッチとか、突っ込みどころかわいいところ満載。それしかない。言葉が出ない。何も言えん。
また違う組み合わせでラジオに乗っかりますが、最後の坂本さんが歌ってる時の隣の三宅さんかわいい。
もうね…この曲に関しては何回見てもまったく同じリアクション取れます…好きすぎる…


37.羽根~BEGINNING~

アルバム「HAPPY」収録曲。

“HAPPY”Coming Century,20th Century forever

“HAPPY”Coming Century,20th Century forever

繰り返しになりますが、セクバニコンDVDで心臓をつかまれOMGコンDVDを挟んだ後、このREADYコンで完全に心臓もがれました。
持っていかれたここというタイミングがあるわけでもなく(RADIO MAGICにはわりと持っていかれたけど)、DVDを見ている中で気持ちが少しずつ積み上げられていき、この曲で確信したという感じです。
見終わった後も、汗を流しながら歌う6人の表情が脳裏に焼き付いていて。儚さと、力強さと、切なさ、希望が、光が見えるような。
サビに入るまでのAメロBメロは、ファンに背を向けて6人で向き合って歌っているのがすごく印象的。
彩度を落としたDVD演出も相まって、楽曲そのものの強さ、パワーをすごく感じます。
V6の楽曲の中でも好きな曲のひとつです。

その後の6人それぞれの言葉を聞いて、毎回泣いてしまう。
森田さんの「楽しかった?」の一言が、すごく感情が高ぶっているのが伝わってきて、涙が出る。この人たちはいつも、どんな時でも、自分たちの全部を私たちにぶつけてくれているんだと。最高のものをぶつけてくれているんだから私も返したい。ここでこうやって見ているだけではなくて、こうやってもらったパワーをこの人たちにぶつけたい。楽しかったと伝えたい。
そう思えるこの最後の曲で、すべてが好きになりました。
買ってよかったREADYコン。好きになってよかったV6。

**

入れませんでしたが「LIGHT IN YOUR HEART」もすごく好き。ティガ。衣装も好きだけど、長野さんのグレーは制服感すごいなあと毎回見る度思います。
「will」はどのコンのも好きですね~。根本的にこの曲の振りが好きなんですよね。この時の長野さんがエロい(結局そこ)
これも言いたいこと結構あるんですが、セクバニコンのと大体かぶるので除外しました。いつかマルチ出てくれないかな…どこかで…ないかな…