読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一寸先は沼

ジャニヲタをバカにしていたオタクが突然V6におちて戻れなくなった話

初めてジャニショに行った話(2)

続きです。やっと当日の話。

kghark1o.hatenablog.com

 

原宿駅前で待ち合わせ。原宿に遊びになんて本当にいつぶりだっただろう…

平日だったというのに外まで並んでた!すごい!この列見たことある!ポップコーンじゃなかったんだ!!

一応事前にジャニショがどういう場所かということくらいは調べていたんですが、どこにあるのかとか、どのくらいの広さなのかとか、よく分からないまま同期に連れて行っていただきました。ちなみに後輩も初ジャニショ。

整理券はなかったので少し並んだら警備員さんが来てコミケよろしく列を成してショップの前へ。 通りに面してるのかと思ったら路地入った住宅街みたいなところにあるのね…しかも地下…すごい…この日は混んでる日だったらしく人がいっぱいでした。

そのまま流れで店内へ!ウワッ!ちょっと待って!心の準備が!!!

 

店内は思っていたよりもシンプルでしたね。なんかもっとキラキラゴテゴテしてるのかと思ったら、ホントに学校の、修学旅行の写真選ぶみたいな。ホントにあんな感じ。ちょっとびっくり。ファンサうちわ並にキラキラしたいろんなものが壁に貼り付けてあるのかと思ってました。

ひたすらに人が多かったので、とりあえず二人と分かれてまっすぐV6の壁へ。

 

さっき何て言いましたっけ。

「自分はそんなに写真に執着しないかもなー」

ツイッターでも言ってますよ。 行く一週間前の私が言ってますよ。

 

 

結論を先に言ってしまうとこういうことです。

 

大変有意義でした。

中古屋に並んでいた昔のお写真のようなものを想像していたんですけど、昔は昔ですね。ナメてました。

どこを見ても!!ヲタ(というか私)のツボを押さえている!!写真!!!ばっかり!!!!アングルとか!!!表情とか!!!これは!!!選べない!!!

写真苦手とか言ってる場合じゃなかったです。

 

来る前に会社で先輩とお話した時に「トニセンは多分全部買うと思います~」なんて言っていたんですが、トニセン全買いなんてできる量じゃない…

よく考えてみれば20周年でしたね…シングル出した。アルバム出した。ツアーした。素材過多ですわ。

予想では一人20枚くらいだと思っていたんですが。倍でしたね。長野さん全部で精一杯だった…

同期と後輩と合流した時に「ぶいが一番多いんじゃないの?」って話をしたくらいお写真たくさんでした。

しかし本当に長野さんのお写真選べなくて…全部買う以外の選択肢がなかった…SUKI…理屈じゃない…

レジで写真を並べられるという話を聞いていてガクガクしていたんですが、50枚以上は個人確認なんですね。そりゃそうだ。レジの店員さんに申し訳ない気持ちでした。結構かかった…

結果、ひろしと時々坂イノ、チラッと集合そしてカミセン、という感じでお買い上げ。

写真にこんなにお金使って…と自分に呆れはしたものの、全く後悔はしていない。むしろまだほしい。回収癖が…

夕ドロコンビ推しとしてもおいしいお写真あって嬉しかった!夕ドロちゃんかわいいよ!二人でスリーピースしてるのなんなの!かわいいよ!かわいいよ!もう一枚買おうかな! フォーマル系衣装好きにとっては2015年は最高の一年でしたね…ありがとう…Timeless好き…

 

そんな感じで近いうちにまたふらりと行ってしまいそうです。ジャニショ。

正直全然余裕がなくて、トニセン見るのでいっぱいいっぱいだったので、次行った時はしっかり6人分、ちゃんと見てきます。

良い経験でした。